【開催概要】

会期:2018年2月3日(土)・4日(日)

会場:北海道大学学術交流会館 (札幌市北区北8条西5丁目)

会長:岩崎 倫政(北海道大学大学院医学研究院整形外科学教室)

事務局:北海道大学大学院医学研究院整形外科学教室

【教育研修講演】

※日整会単位は現在申請中のものです。

【特別講演】

「頸椎県警の矯正手術への挑戦」
演者:鐙 邦芳先生(北海道大学名誉教授 札幌整形外科院長)
取得可能単位:N-7、N-8、SS

【教育研修講演】

「中高年脊柱変形の保存療法と手術療法」
演者:小澤 浩司先生(東北医科薬科大学医学部整形外科学教室)
取得可能単位:N-7、N-8、SS

「高齢者脆弱性骨折ゼロをめざす:治療からリハビリテーションまで」
演者:遠藤 直人先生(新潟大学大学院医歯学総合研究科機能再建医学講座整形外科学分野)
取得可能単位:N-4、N-13、Re

【ランチョンセミナー】

「手術・外傷に伴う慢性痛に対する薬物治療と新たな問題点」
演者:川股 知之先生(和歌山県立医科大学麻酔科学教室)
取得可能単位:N-2
共催企業:持田製薬株式会社

【演題募集】

募集期間:2017年10月3日(火)〜11月14日(火)正午

学会ホームページの演題登録ページよりご投稿下さい。
多数の演題のご応募、ご参加をお願い申し上げます。