演題募集

● 採用演題一覧へ

下記の演題を募集しました。

募集期間:2011年4月1日(金)〜5月20日(金)23日(月)正午※終了しました。

※ 発表はすべての演題において基本的に口演を予定しております。

※ ご応募いただきました演題の中から、シンポジウムおよびパネルディスカッションの演題に採用させて頂く事があります。選考は会長へご一任下さい。

  登録     確認修正




1.文字数制限は次の通りです。
  • 演題名 全角60文字
  • 抄録本文 全角800文字
  • 総文字数 全角1000文字(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計)
  • 図表・写真の登録はできません。

○登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者) 8名まで

○登録可能な最大所属施設数 6施設まで

○以下の文字は、文字化けを起こしますのでデータ内に含めないようにして下さい。
  • 半角カタカナ(<,>も含める)
  • 外字(ローマ数字)
  • 全角のハイフン「−」や長音文字「ー」もなるべく使用しないでください。※特に、Macにて作成の場合は絶対に使用しないでください。
○なお、ローマ数字を使用される場合は、以下のようにアルファベットを組み合わせてください。
  • 例:I,II,III,IV,VI,VII,VIII,IX,X

2. ブラウザについて
UMINオンライン演題登録システムでは、InternetExplorer、Netscape、Safari、FireFox以外のブラウザでは演題登録できません。
それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。
Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。


3. 暗号通信について
演題登録画面に関しては、原則として暗号通信をご利用ください。


4. 演題登録番号とパスワードについて
演題登録番号とパスワードは、抄録内容の確認・修正時に必要となりますので、必ず書き留められるか、その画面を印刷して保存するようにして下さい。なお、パスワードと演題登録番号の記録および機密保持は登録者本人に依存します。セキュリテイの関係からパスワードのお問い合わせには事務局およびUMINセンターいずれも応じられませんのでご注意ください。


5. 登録番号とパスワードによる確認
オンライン演題登録をした後は、確実に登録されているか、確認修正画面にて登録番号とパスワードを用いて必ずご確認願います。


6. オンライン演題登録システムFAQ
リンク先:http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm
よくある質問と回答を掲載していますので、こちらを併せてご参照下さい。