ワークショップ

8月24日(金)第2会場(蓬莱)
ワークショップ・Natural Orifice Spesimen Extraction 19:00〜20:30

福永 正氣(順天堂大学浦安病院外科)
宮島 伸宜(聖マリアンナ医科大学棟横病院消化器病センター)
Giovanni Dapri(Saint-Pierre University Hospital, Belgium)

WS1-1 経膣的に胆嚢摘出を行ったNeedlescopic cholecystectomyの経験
	斎藤 一幸(獨協科大学越谷病院第1外科)
WS1-2 経肛門操作を併用した無小切開法についての検討
	大塚 英男(東京都立多摩総合医療センター 外科)
WS1-3 Reduced port surgeryにおける経膣ルートの役割
	金尾 祐之(倉敷成人病センター)
WS1-4
Reduced Port Sugery+Natural Orifice Specimen Extractionによる腹壁切開のない直腸手術
	佐々木 剛志(北海道大学病院 消化器外科学U)
WS1-5 NOTES/NOSEとしてのTEM -as a legacy of Gerhard Buess-
	稲木 紀幸(石川県立中央病院 消化器外科)
WS1-6 胃粘膜下腫瘍手術における経口的切除標本摘出について
	亀井 文(メディカルトピア草加病院)

8月24日(金)第3会場(黎明)
ワークショップ・Needle・湾曲鉗子 19:00〜20:30

多賀谷 信美(獨協医科大学越谷病院外科)
山形 基夫(日本大学医学部消化器外科)

WS2-1 先端5oシャフト2.4o細径鉗子の利点欠点
	石井 正紀(笛吹中央病院)
WS2-2 EndoCorneとEndoReliefを用いたReduced Port Surgeryの有用性
	大石 英人(東京女子医科大学八千代医療センター外科診療部消化器外)
WS2-3 3o細径鉗子直挿し法を用いた単孔式腹腔鏡下虫垂切除術
	田上 和夫(上野外科胃腸科病院)
WS2-4 2.1mm 針状把持鉗子のreduced port surgeryにおける有用性
	塩澤 邦久(メディカルトピア草加病院 外科)
WS2-5 単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術に対する湾曲鉗子,フレキシブルトロカールの使用経験
	浦上 秀次郎(独立行政法人国立病院機構 東京医療センター)
WS2-6 湾曲鉗子を2本使用する単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術
	北村 祥貴(石川県立中央病院消化器外科)
WS2-7 婦人科領域におけるTanko用屈曲鉗子ADACHI−TANKO鉗子の使用経験
	菊地 盤(順天堂大学産婦人科)
WS2-8 単孔式手術における湾曲鉗子の利点・欠点
	宮下 正(静岡市立静岡病院外科)
WS2-9 屈曲型鉗子〜特に電気メスについて
	若山 文規(つがる西北五広域連合 西北中央病院外科)
WS2-10 Pre end instrument とFlexible trocarを用いた新しい内視鏡手術
	山形 基夫(日本大学消化器外科)
WS2-11 単孔式手術における湾曲可能鉗子の役割
	川村 秀樹(札幌厚生病院外科)

8月24日(金)第4会場(玉葉)
ワークショップ・プラットフォーム・アクセス 19:00〜21:00

関本 貢嗣(国立病院機構大阪医療センター外科)
柴尾 和徳(産業医科大学第1外科)

WS3-1 単孔式内視鏡手術における新規開発プラットフォームEZ Access楕円タイプとMITポートの有用性
	柴尾 和徳(産業医科大学第1外科)
WS3-2 EZアクセス楕円を用いた単孔式腹腔鏡下Nissen fundoplicationの経験
	飯田 敦(福井大学 第一外科)
WS3-3 x-Gateを用いたReduced Port Surgery
	谷田 孝(メディカルトピア草加病院)
WS3-4 EZアクセスプラットホーム使用における我々の工夫
	生駒 久視(京都府立医科大学 消化器外科)
WS3-5 単孔式腹腔鏡手術における手袋法の優位性と臍の解剖学的検討
	朝隈 光弘(大阪医科大学 一般・消化器外科)
WS3-6 試作したBJ needle用の外套針を用いたReduced Port V吊り胆嚢摘出術
	倉内 宣明(市立函館病院 消化器病センター 消化器外科)
WS3-7 臍部ジグザグ切開よりGelPOINT用いた大腸癌に対するreduced port surgery 
	木下 敬史(市立四日市病院 外科)
WS3-8 EZアクセスを使用した単孔式内視鏡手術の工夫
	竹本 香織(長野市民病院)
WS3-9 マルチプルトロッカー法の利点
	山本 和幸(斗南病院 外科)
WS3-10 メタルデバイスを使用した単孔式内視鏡手術におけるコスト削減と操作性を両立するプラットフォームの構築
	大平 猛(九州大学先端医療イノベーションセンター)
WS3-11 SILS port:屈曲鉗子とニードルデバイスを用いた腹腔鏡下手術の発展性
	田邉 稔(慶應義塾大学医学部外科)
WS3-12 Reduced port surgery に対するOctoport 使用手術
	服部 浩次(湘南鎌倉総合病院 外科)
WS3-13 単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術(Reduced Port Surgery)におけるOCTO法のメリット
	山本 純也(福岡輝栄会病院)
WS3-14 新たなアクセスデバイスの開発
	中山 晋(株式会社トップ)

8月24日(金)第5会場(清流)
ワークショップ・非鉗子型トラクションデバイス 19:00〜20:30

田中 淳一(昭和大学横浜市北部病院消化器センター)
内藤 剛(東北大学病院肝胆膵外科・胃腸外科))

WS4-1 胸腔鏡下食道手術における細径式気管圧排鈎の開発 〜安定した気管左側視野展開のために〜
	芝ア 暎仁(松戸市立病院 外科)
WS4-2 単孔式内視鏡手術におけるHands-free retraction system, Flexible port, Pre-bending forcepsの使用経験
	牧野 奈々(獨協医科大学越谷病院第1外科)
WS4-3 非鉗子型traction device Mini loop retractor II (MLR) を用いたlaparoscopic surgery 〜その有用性及び欠点の考察〜
	増田 典弘(独立行政法人国立病院機構 宇都宮病院)
WS4-4 単孔式腹腔鏡下手術における肝圧排固定器具の開発
	佐々木 章(岩手医科大学外科学講座)
WS4-5 単孔式腹腔鏡下胃切除術におけるEndoGrab Retractorの有用性
	稲垣 均(岐阜中央病院外科)
WS4-6 上部消化管に対するエンドグラブを用いたReducedPortSurgery
	外山 栄一郎(国立病院機構 熊本再春荘病院)
WS4-7 体内組み立て式ニードルリトラクターとデバイスフォーメーションによる単孔式腹腔鏡胆嚢摘出術の定型化
	阿部 雄太(慶應義塾大学医学部外科)
WS4-8 マグネットによる単孔式腹腔鏡下結腸切除術
	植松 大(佐久総合病院)